【妊活者必見】保健所で無料血液検査をしてきました!

      <スポンサーリンク>

 

 

結婚や妊活を考えたとき、1度は耳にするブライダルチェック。

でも費用がめちゃくちゃ高いんです。。。

代わりに、保健所が行っている無料の血液検査を受けてきました!!

 

 

ブライダルチェックって?

 

ブライダルチェックは、子供が欲しい女性が妊娠や出産に影響のある病気にかかっていないか・妊娠&出産をできる体かどうかを事前に検査するものです。

「ブライダル」とついていますが、結婚後も受けることが出来ます!

 

検査項目は、

・子宮がん、子宮頸がん

・乳がん

・性感染症

・B型、C型肝炎

・風疹抗体検査

・子宮、卵巣の超音波検査

・尿検査(糖尿病など)

などなど。

 

産婦人科で検査を受けることができるのですが、費用が数万円とめっちゃ高額なんです!!

結婚前後で出費がかさむ中、数万円は正直つらい。。。。

 

なんとか出費を減らすために自治体の制度を色々調べてみると、

婦人系がん検診は年齢によって無料または安価で受けられる

保健所で無料で血液検査が受けられる

ことがわかりました!!

(※自治体によって実施状況は異なります。)

 

鳥取市では女性は21歳から61歳まで5年ごとに子宮頚がん検診の無料クーポンが送付されます。

移住前住んでいた大阪では2年に1回無料で受けられたので、市町村ごとに無料でできる頻度が違うようです。

 

 

保健所でできる血液検査

 

鳥取県民のは、保健所で「HIV検査」「性感染症検査」「B型肝炎ウイルス・C型肝炎ウイルス検査」血液検査を無料で受けられます!!

また、①妊娠を希望する女性、②妊娠を希望する女性の配偶者・同居者、③風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者・同居者は「風疹抗体検査」も無料で受けることが出来ます!

 

【場 所】 平成30年4月1日から「さざんか会館2階」

【日 時】 毎週月曜日 13時30分~15時30分 (祝日の場合、翌日実施(ただし、祝日の場合を除く))

【その他】 検査を受けるには前の週の金曜日までに電話で予約が必要です!!

 

 

性感染症検査とHIV(エイズウイルス)検査

 

性感染症検査

匿名で検査を受けられます。(色々な事情で検査を受けたい方もプライバシーは守られます。)

梅毒、クラミジアの検査は、より正確な検査結果を得るため感染の可能性のある機会から3ヶ月以降の検査が良いとされています。

2週間後に結果がわかります。

 

 

【HIV(エイズウイルス)検査】

匿名で検査を受けられます。(色々な事情で検査を受けたい方もプライバシーは守られます。)

より正確な検査結果を得るために感染の可能性のある機会から3ヶ月以降の検査が良いとされています。

 

迅速検査と通常検査のどちらかを選ぶことができます。

迅速検査は30分程度で、通常検査は2週間後に結果がわかります。

迅速検査の結果が疑陽性となった場合は確認検査が必要になり、結局2週間後に再度結果を聞きにいかないといけません。

 

「HIV検査」と「性感染症検査」は同時に検査(採血が1本で)できるので、私は通常検査を受けました。

 

 

B型肝炎ウイルス・C型肝炎ウイルス検査

 

2週間後に結果がわかります。

結果を聞きに行くか、希望者は郵送してもらえます。

 

 

風疹抗体検査

 

①妊娠を希望する女性、②妊娠を希望する女性の配偶者・同居者、③風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者・同居者は無料で受けられます。

その他の人も890円で受けられます。

2週間後に結果がわかります。

 

 

血液検査全部受けました

 

前の週に予約をして、月曜日に「HIV・性感染症検査」「B型肝炎ウイルス・C型肝炎ウイルス検査」「風疹抗体検査」すべての血液検査を鳥取保健所で受けました。平成30年4月1日から「さざんか会館2階」に変更

受付で「血液検査を受けに来た」と伝えると、問診票を渡されました。

 

「HIV・性感染症検査」の設問はなかなか突っ込んだものもありびっくりしました!

初めて見る人は抵抗があると思いますが、より正確な検査結果を得るために正直に回答してください。裏にはHIV・性感染症の知識についての〇✖クイズがありました。妊活用というよりも、色々な事情で検査を受ける人向けの内容でした。

 

採血室に通されたあと、検査の説明・結果がわかる時期・注意点などの説明がありました。

私は「HIV・性感染症検査」「B型肝炎ウイルス・C型肝炎ウイルス検査」「風疹抗体検査」各1本+予備1本で計4本の採血でした。

 

 

結果説明

2週間そわそわしながら過ごして、結果を聞きに行きました(笑)

結果は2週間以降の毎週月曜日13時30分~15時30分ならいつ確認しに行っても良いそうです!

採血した場所とはちがう奥の方の部屋に呼ばれ、1つずつ説明を受けました。

説明してくれた方がとても静かに話すので少し不安になりましたが、プライバシー保護のためだそうです。

 

結果は、「HIV・性感染症検査」「B型肝炎ウイルス・C型肝炎ウイルス検査」は陰性で問題ありませんでした。

「風疹抗体検査」は抗体数が少なかったので、妊娠を考えているなら予防接種をしたほうが良いとのことでした。

(参考:パパになる人も!大人になってからの風疹(ふうしん)予防接種

 

結果の説明後、「みなさんにお伝えしていることですが、、」と性感染症等の予防と注意点の話があって終了!

 

 

まとめ

 

ブライダルチェックの代わりに受けた保健所の血液検査。

メリット:無料!!!!

デメリット:月曜日しか受けられない

 

私が採血をした日は私1人だけで、結果を聞いた日は他に男性が2人いました!

妊活中の人だけでなく、自分の健康管理のために受ける方もいらしゃいました。

「相手もいないし、、、」「まだ結婚は考えていない、、、」「過去のことで色々不安が、、、」という方にもおすすめします!

     <スポンサーリンク>